MENU閉じる

PACIFIC ISLANDS NEWS [ 太平洋諸島ニュース ]

ホーム > 太平洋諸島ニュース > 独立推進派政党パリカ、パリでの会議出席は未定(ニューカレドニア)

独立推進派政党パリカ、パリでの会議出席は未定(ニューカレドニア)

ニューカレドニアの独立推進政党パリカは、フランス首相Castex氏の呼びかけによる来月開催される1週間にわたる会議に出席するかどうかを明らかにしていない。議事内容など不明であり、仏政府が高官をニューカレドニアに派遣すべきであると主張しているため。パリカのスポークスマンであるDjaiwe氏は、テレビ放送で会議の主題さえ明確になれば党として出席かどうかを決定できると述べた。1998年のヌーメア協定によれば来年10月までに独立を問う第3回目の国民投票を実施することとなっている。Djaiwe氏は、首相が別基準へ向けての話し合いを進めようとするのであれば、政党として反対するとしている。パリカはフランス政府との交渉によるニューカレドニアの独立を望んでいる。 (Radio New Zealand/ APR20, 2021)
https://www.rnz.co.nz/international/pacific-news/440821/palika-undecided-about-new-caledonia-talks-in-paris