MENU閉じる

PACIFIC ISLANDS NEWS [ 太平洋諸島ニュース ]

ホーム > 太平洋諸島ニュース > Facebook禁止(ソロモン諸島)

Facebook禁止(ソロモン諸島)

ソロモン諸島の内閣はより厳格なネット犯罪とその規制のために、Facebookの禁止に合意した。コミュニケーション大臣のAgovaka氏はソロモンタイムズオンラインに対して、決定を明言し、人々がこのプラットフォームを間違って使用することが一番の懸念事項だと述べ、「大臣や首相に対して口汚い言葉や、誹謗、中傷、などこれらも懸念している」とした。ソロモン諸島にはインターネット使用や、ネット犯罪に関する規制が無く、特に子供たちがこうしたことにさらされることを問題視しているとも述べた。また、この決定は表現の自由の侵害ではないとし、議会の承認は必要ないともしている。一方、この決定の経済への影響も指摘されており、禁止を実施する前にその検証が必要だ。世界中で、Facebookが禁止されているのは、中国、イラン、シリア、そして北朝鮮の4か国だけだ。但し、北朝鮮はインターネットの使用自体が禁止されている。(Radio New Zealand/NOV17, 2020)https://www.rnz.co.nz/international/pacific-news/430811/solomon-islands-to-ban-facebook