MENU閉じる

RELATED ORGANIZATION [ 関連機関ニュース ]

ホーム > 関連機関ニュース > Pacific Business Monitor Survey 2: 新型コロナウイルスの島嶼国民間企業への影響に関する調査

Pacific Business Monitor Survey 2: 新型コロナウイルスの島嶼国民間企業への影響に関する調査

PTI&Iによる、新型コロナウイルス感染拡大の島嶼国民間セクターへの影響に関する調査をまとめたPacific Business Monitor Report Survey 2が発表されました。前回調査では、91%の企業がCOVID-19のネガティブな影響を受けていると回答したと発表されましたが、今回は88%とやや減少傾向を見せました。今回の調査では、PNGとニウエの国別レポートも掲載されています。

COVID-19によって生じた課題の上位3つ:
-危機的状況がいつまで続くのか不明であること(90%)
-国境封鎖による影響(90%)
-脆弱なキャッシュフロー(85%)

Pacific Business Monitorのその他詳細はこちら