MENU閉じる

PACIFIC ISLANDS NEWS [ 太平洋諸島ニュース ]

ホーム > 太平洋諸島ニュース > 経済危機緩和のために漁業の解禁を発表(フィジー)

経済危機緩和のために漁業の解禁を発表(フィジー)

フィジー政府はマス、ハタ、Donu、Kawakawaなどの漁の操業、販売、商品に関する禁止項目を解禁した。フィジー漁業省は、Covid-19の感染拡大により影響を受けた経済への衝撃を緩和するための策だとしている。
Semi Koroilavesau漁業大臣は今年の漁の解禁に関して、多くの人々から申し入れを受けていたと述べた。例年であれば6月から9月が禁漁となっているが、政府は1か月前倒しで解禁したという。漁業大臣によれば、今年の禁漁は2か月だけだったが、魚類の生育にはそれなりに効果があったと述べている。(Radio New Zealand/AUG11, 2020)
https://www.rnz.co.nz/international/pacific-news/423211/fiji-suspends-ban-on-fish-to-ease-economic-woes