MENU閉じる

PACIFIC ISLANDS NEWS [ 太平洋諸島ニュース ]

ホーム > 太平洋諸島ニュース > 仏政府の年金改革への反対ストライキ(仏領ポリネシア)

仏政府の年金改革への反対ストライキ(仏領ポリネシア)

今週、フランス政府が計画している年金改革に反対してのストライキが実施される。
UNSA参加グループはパペーテで木曜日にストライキのデモ行進を行う。これは、仏国会特別委員会がパリで審議に入るのに合わせてのことだ。また、仏政府の海外担当大臣Girardin氏が仏領ポリネシアに一週間滞在中でもある。前回の12月のストライキでは、多くの学校が休校となった。組合活動家らは、ヨーロッパでの就労も年金の計算に組み込まれる現在のシステムを保持することを望んでいる。また、年金計算が最後の6ヶ月の収入を基準に算出されることも併せて求めている。
(Radio New Zealand/FEB5, 2020)