MENU閉じる

PACIFIC ISLANDS NEWS [ 太平洋諸島ニュース ]

ホーム > 太平洋諸島ニュース > 反独立派が議会選で小差で過半数(ニューカレドニア)

反独立派が議会選で小差で過半数(ニューカレドニア)

ニューカレドニアで議会選挙が行われ、反独立派への票が54議席中の過半数を僅差で占めることとなった。現地のテレビが伝えたところによると、新たな反独立派の議席数は28議席となった。新たな議会では、Sonia Backes氏に率いられたFuture with Confidenceの連合が最大政党となり18議席を獲得した。これまで最大政党だったCaledonia Togatherの議席数は15議席から7議席に減った。Loyalty Islands州においては、すべての議席は独立賛成派の政党で占められたともいわれている。新たな議会は5年の任期で11名の合議体のメンバーを選出する。この合議制のシステムの下でも、ヌメア協定は尊重される。
(Radio New Zealand/MAY13, 2019)