MENU閉じる

PACIFIC ISLANDS NEWS [ 太平洋諸島ニュース ]

ホーム > 太平洋諸島ニュース > 太平洋島嶼国の中央銀行が気候変動に関して協力(太平洋諸島)

太平洋島嶼国の中央銀行が気候変動に関して協力(太平洋諸島)

ニュージーランド準備銀行が気候変動から受ける衝撃を金融システムで軽減させる目的で南太平洋島嶼国の中央銀行組織に加わることとなった。金融システムの環境対応ネットワークを組織し、国際的な中央銀行組織と共に気候変動に対応し、環境保護の技術への投資を支援していくものだ。準備銀行と、オーストラリア、フィジー、パプアニューギニア、サモア、ソロモン諸島、東ティモール、トンガ、バヌアツの中央銀行8行は、より小規模な資本流入への道筋を開拓するプロジェクトをスタートさせた。太平洋島嶼国はすでに海抜の上昇、頻繁な台風、経済への悪影響、食物へのダメージ、水不足、などに直面している。(Radio New Zealand/APR08, 2019)