MENU閉じる

TOURISM [ 観光情報 ]

Home > ミクロネシア連邦

ミクロネシア連邦

概要
正式国名 ミクロネシア連邦(Federated States of Micronesia)
人口 約105,544人(2017年,世界銀行)
民族 ミクロネシア系
宗教 キリスト教(カトリック、プロテスタント)
1人当りGNI 3,620米ドル(2017年,世界銀行)
電話の国番号 (691)+(相手番号)
面積 700k㎡
首都 パリキール(Palikir)
主要言語 公用語:英語および8の現地語
政体 大統領制
通貨 米ドル
観光情報
607の島々と4つの州から構成されるミクロネシア連邦では8つもの現地語が使用されており、各地域で異なる文化や空気感に触れられることが魅力。美しい海では沈船ダイビングや釣りなどのアクティビティが体験でき、地域によっては無人島での宿泊体験ができるところも。また、日本の委任統治下だった時代があることから、様々な場所で日本語や日本文化の名残があり、日本人にとって馴染みやすい点もポイントだ。

●アクセス
直行便が就航しているのはチューク州のみ(ニューギニア航空、土曜日成田発)。ヤップ州・ポンペイ州・コスラエ州に行く場合はグアム経由(ユナイテッド航空)。チューク州とポンペイ州にはパプアニューギニアのポートモレスビー発ニューギニア航空でも行くことができる。
●時差
ミクロネシア連邦には2つのタイムゾーンがある。日本が正午の時、ヤップ州とチューク州は午後1時、ポンペイ州とコスラエ州は午後2時。

●通貨と両替
ミクロネシア連邦では米ドルが使用されている。ミクロネシア連邦国内で日本円からの両替は不可能なので、必ず入国前に米ドルを入手しておくこと。

●アクティビティ

フォノム島              コスラエ州

・ダイビング
・シュノーケリング
・フィッシング
・カヤッキング
・ボートクルーズ

 

その他詳しい内容は当センターガイドブックで紹介しています。

チューク州政府観光局公式サイトはこちら

ミクロネシア政府観光局HPはこちら

一般財団法人民主音楽協会、~MIN-ONミュージック・ジャーニー~ミクロネシア連邦編~はこちら※ミクロネシアの映像、音楽がお楽しみ頂けます。

貿易情報
貿易情報
投資情報
投資情報
観光情報
観光情報