MENU閉じる

PACIFIC ISLANDS NEWS[ 太平洋諸島ニュース ]

ホーム > 太平洋諸島ニュース > 米国政府レポートがミクロネシアへの中国進出を警戒(太平洋地域)

米国政府レポートがミクロネシアへの中国進出を警戒(太平洋地域)

先週、US-China Economic and Security Review Commissionのレポートが発表されたが、テニアンへの中国人観光客の急増および中国のカジノ場などの投資増加が米国の軍事計画に支障をきたす恐れがあると述べている。米国議会へのこの報告書はある退役太平洋司令官が、中国が米国のマリアナおよびグアムでの活動を、疑惑のカジノ場経営を通してコントロールしようとしていると述べている。また、米国の長期的なプレゼンスを保証するにはミクロネシア地域への米国の投資が早急に求められるとしている。最も懸念されるのは米国のミクロネシア地域への影響を弱めさせて中国が太平洋での軍事的影響力を強めていることにある。(RNZI/ June 22, 18)