MENU閉じる

GREETINGS[ 所長あいさつ ]

ホーム > PICについて > 所長あいさつ

皆様、こんにちは。
太平洋諸島センター所長の斎藤です。
当センターの新しいホームページのスタートに際しまして、一言ご挨拶申し上げます。
今回、皆様に長年慣れ親しんで頂いていた従来のホームページを、更にご覧になりやすい様に、そしてより使い勝手が良い様に刷新致しました。これにより、太平洋島嶼国に関連する様々な情報を身近にご提供する機会が増えて、これらの国々に関心を持っていらっしゃる数多くの皆様に、新ホームページにアクセス頂ければ幸いです。

先月、「繁栄し自由で開かれた太平洋に向けたパートナーシップ」というキャッチフレーズのもとに開催された第8回太平洋・島サミット(PALM8)は、フランス領ポリネシアとニューカレドニアを新たなメンバーに加え、2021年のPALM9向けて、様々な分野での取組みを真摯に継続して行くことを取り決めました。

来年は、ラグビーワールドカップ2019日本大会が、そし再来年には東京オリンピック・パラリンピックが開催される予定で、太平洋の数多くの島嶼国が参加することが期待されています。
本年7月からはフィジー航空が9年ぶりに日本とフィジーとの直行便を再就航し、また9月からはニューギニア航空がミクロネシア連邦経由便を開設することになりました。
日本とのアクセスが更に便利になって、太平洋島嶼国の人々との出会いの機会が益々増えて行くことでしょう。

私共も、PALM8を契機に、日本と太平洋島嶼国間のビジネスの更なる拡大に向けて、関係者の皆様方と連携して、各分野の事業に積極的に取組んで行きたいと思っています。

当センターに対する皆様のご支援を、引き続きよろしくお願い致します。

 

2018年6月
国際機関 太平洋諸島センター所長
斎藤 龍三