MENU閉じる

PIC ACTIVITIES&REPORTS [ PIC活動紹介&報告 ]

ホーム > PIC活動紹介&報告 > オンラインセミナー 「Covid-19後のフィジーの経済概況、日本企業へ向けた今後のアドバイス」

オンラインセミナー 「Covid-19後のフィジーの経済概況、日本企業へ向けた今後のアドバイス」

この度、太平洋諸島センターは、JETROと共催で、Investment Fiji及びADB(アジア開発銀行)の協力を得て「Covid-19後のフィジーの経済概況、日本企業へ向けた今後のアドバイス」と題し、オンラインセミナーを7月31日(金)開催(後日オンデマンド放送予定)します。

このオンラインセミナーは2020年2月に開催された「対フィジー官民合同経済ミッション」参加者様へ向けて、フォローアップを兼ねたセミナーと致します。今後フィジーを舞台にビジネスを行いたいという方も、ぜひお申し込みください。

Covid-19が世界的に流行している中、水際対策(国境封鎖等)が功を奏し太平洋島嶼国は感染者がほぼゼロという結果となっています。その反面、島嶼国への人や物の流通が途切れ、経済的ダメージが大変大きくなっています。

今回はInvestment Fiji CEO, Craig Strong様より、Covid-19流行以降の経済の現状と課題について、ビジネスを既に実施、検討されている日本企業の方々に向けた今後のアドバイスを頂きます。また、アジア開発銀行 太平洋地域事務所ディレクターの立入政之様より、島嶼国7ヶ国におけるADBの役割とADBから見たフィジーの現状、プロジェクトにおける日本企業の参入の可能性についてお話し頂く予定です。

開催概要は下記の通りです。皆様のご参加をお待ちしております。

<概要>
日 時: 2020年7月31日(金) 10:00-11:00(日本時間)※後日セミナー録画ビデオを配信予定。
実施方法:オンライン開催
・ウェブ会議ツールのZOOMを使用予定。
・ブラウザ上で参加できるため、ソフトをインストールする必要はありません。
主催: 国際機関太平洋諸島センター
共催: 日本貿易振興機構(JETRO)
協力: Investment Fiji, アジア開発銀行
協賛: 在京フィジー共和国大使館
言語: 英語(1部)、日本語(2部)※通訳のご用意はございません。
参加費: 無料
参加資格:どなたでも参加可能(2020年2月対フィジー官民合同経済ミッション参加者の参加を優先します。)
申込み方法: 下記URLより、参加登録してください。 ※氏名・御社名・肩書はお手数ですが日本語・英語両方でのご記入をお願い致します。https://vcube-demo.zoom.us/webinar/register/WN_4-Eihp_QQw6GCQZWvaFStw
セミナー参加方法: 参加登録後、登録されたメールアドレス宛に送付される参加URLをクリックして、ご参加ください。
PC、MaC、iPad、iPhone、Android デバイスからの参加が可能です。

【お問合せ先】
太平洋諸島センター:松井
Email:seminar@pic.or.jp

<プログラム> (予定、敬称略)(日本時間)

10:00-10:05 開会挨拶: 太平洋諸島センター所長 斎藤龍三
来賓挨拶:在京フィジー大使館 イシケリ・マタイトンガ大使
 
10:05-10:25 講演1(録画配信)(英語):
「Covid-19後のフィジーの経済概況、日本企業へ向けた今後のアドバイス」
Mr. Craig Strong, CEO, Investment Fiji

10:25-10:30 質問送信:Investment Fijiへのご質問を、Zoom「Q&A」タブから送信ください。
ご質問は弊所で翻訳しまとめ、後日回答をHPにて一時的に掲載します。
(全ての質問を掲載できない可能性もありますこと、あらかじめご了承ください。)

10:30-10:50 講演2(録画配信)(日本語):
「Covid-19後の島嶼国7ヶ国の現状とADBの活動、日本企業参画の可能性について」
アジア開発銀行 太平洋諸島地域ディレクター 立入 政之氏

10:50-10:55 質問送信:ADBへのご質問を、Zoom「Q&A」タブから送信ください。
ご質問は弊所でまとめ、後日回答をHPにて一時的に掲載します。
(全ての質問を掲載できない可能性もありますこと、あらかじめご了承ください。)

10:55-11:00 日本との貿易を希望しているフィジーの企業紹介(日本語)
PIC 貿易担当官 松井幸江

11:00 閉会