MENU閉じる

PIC NEWS [ PICニュース ]

ホーム > PICニュース > 新年のご挨拶

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

旧年中は、太平洋島嶼国・地域に関わられている数多くの皆様方より、当センターに対し様々なご支援を頂き、誠に有難うございました。
昨年の主要な事業は、12月10日の第26回Pacific Islanders Club懇談会をもって終了致しましたが、2009年11月20日の第1回より丁度10年目を迎えるという記念すべき催しとなりました。ラグビーワールドカップ2019日本大会は、日本代表チームの大活躍が日本中を席捲しました。太平洋島嶼国から3ヶ国が参加すると言う画期的な大会ともなり、当センターもこれを機に、トンガラグビー・観光トークイベントを開催しました。

さて、2020年は、早々に2月にフィジーに官民合同経済ミッションを派遣し、貿易・投資分野での太平洋島嶼国との関係強化に取り組む予定です。また、今夏開催予定の2020東京オリンピック・パラリンピック大会に際しては、太平洋島嶼国・地域が主催するオセアニア・ヴィレッジに参加し、日本ツーリスト向けの観光プロモーションを進めて参ります。更に、来年の第9回太平洋島サミットに向けて、年央には、フィジーにて、国外初の中間閣僚会議開催が予定されています。当センターとしても、この機会を利用して、太平洋島嶼国・地域政府関係者との連携強化を図りたいと思っています。

一方、昨年は、ソロモン・キリバスの台湾国交断絶・中国国交樹立を始め、太平洋島嶼国を取り巻く外交環境に大きな変化が見られましたが、今年も早々にマーシャル諸島大統領交替等、太平洋島嶼国・地域の政経情勢には目が離せません。

国内外の関連動向に目を向けながら、皆様方とのネットワークを大切にしつつ、当センターの活動を更に充実させて行きたいと考えています。本年も引き続き、皆様方のご支援を宜しくお願い致します。

太平洋諸島センター
所長 斎藤 龍三