MENU閉じる

PIC NEWS [ PICニュース ]

ホーム > PICニュース > ラグビートークイベント(スポーツツーリズムPRイベント)「日本xトンガ王国 ~ラグビーがつなぐ絆とトンガ王国の魅力~」を無事開催いたしました

ラグビートークイベント(スポーツツーリズムPRイベント)「日本xトンガ王国 ~ラグビーがつなぐ絆とトンガ王国の魅力~」を無事開催いたしました

5月17日(金)、明治大学グローバルホールにて「日本xトンガ王国 ~ラグビーがつなぐ絆とトンガ王国の魅力~」と題したトークイベントを開催いたしました。これは、4年に一度開催するラグビーワールドカップが初めて日本で開催されることを受け、島嶼国から参加するトンガ王国に注目し、ラグビーを通じた日本とトンガ王国の交流や魅力について発信すべく企画したもので、トンガ人のラグビー元日本代表のタウファ統悦氏とホラニ龍コリニアシ氏(現パナソニックワイルドナイツコーチ)にご登壇いただき、来日したきっかけやトンガの文化の紹介に加え、ラグビーワールドカップ日本開催に向けた熱い想いを語っていただきました。また、元JICAシニアボランティアでトンガに滞在していた松井さんも参加いただき、トンガ語でのあいさつ等を披露してもらいました。

冒頭、駐日トンガ王国大使館のタニア・フシトゥア大使からスピーチを頂戴し、その中でトンガ人が日本で活躍するその背景には、両国の文化的類似性が関係しているかもしれないとの話をされたことが大変印象的でした。

当日、110名を超える参加者の中には、今年大学ラグビー日本一になった明治大学ラグビー部の皆さんも参加していただき、タウファ氏やコリニアシ氏との交流を楽しんでいました。