MENU閉じる

PACIFIC ISLANDS NEWS [ 太平洋諸島ニュース ]

ホーム > 太平洋諸島ニュース > トゥイラエパ氏侮辱罪で訴えられる(サモア)

トゥイラエパ氏侮辱罪で訴えられる(サモア)

サモアの首相が法廷侮辱罪としての申し立てを受けた4人のうちの1人となっている。
首相に当選したMata’afa氏は、2か月に及ぶ政治的危機の最中に彼らを提訴した。4月に実施された選挙で勝利したFAST党はこの 4 人が最高裁の議会召集命令を無視したとして非難している。訴えでは、トゥイラエパ氏は侮辱的な発言で司法に対する信頼を傷つけたことに関しても告発されている。Mata'afa氏は、膠着状態が続いたとしても辛抱強く耐えるとし、また、同氏はトゥイラエパ氏の政権が法による統治からかけ離れて、独裁的でありビジネス優先であることも彼女がFAST党に入党するきっかけとなったとメディアに対して語った。(Radio New Zealand/JUN09, 2021)
https://www.rnz.co.nz/international/pacific-news/444372/samoa-s-tuila-epa-sued-for-contempt