MENU閉じる

PACIFIC ISLANDS NEWS [ 太平洋諸島ニュース ]

ホーム > 太平洋諸島ニュース > ニューカレドニアの航空会社が遊覧飛行を提供(ニューカレドニア)

ニューカレドニアの航空会社が遊覧飛行を提供(ニューカレドニア)

ニューカレドニアの国際線航空会社エア・カラン社が遊覧飛行を提供し、すでに100名以上の乗客が空の散歩を楽しんだ。エアバス機を使用しての2時間半、エアカランは最も美しいとされるビーチ上の上空を遊覧飛行した。また、バヌアツの火山であるヤスール山上空も飛行した。この一度限りのチケットは発売後数時間で売り切れとなり、エアカラン社はバレンタインデーの遊覧飛行を計画しているという。ニューカレドニアの国境はCOVID-19の感染拡大を受けて約1年間閉ざされている。去年の11月に旅行の制限が今年の6月まで延長された。ニューカレドニアではCOVID19の感染は起きておらず、全ての患者は検疫施設で確認されているという。 (Radio New Zealand/FEB08, 2021)
https://www.rnz.co.nz/international/pacific-news/435978/new-caledonia-s-airline-offers-scenic-flights