MENU閉じる

PACIFIC ISLANDS NEWS [ 太平洋諸島ニュース ]

ホーム > 太平洋諸島ニュース > 有権者登録しなければ罰金(サモア)

有権者登録しなければ罰金(サモア)

サモアの有権者は10月8日までに選挙管理委員会での登録をしなければ罰金が課せられる。選挙管理委員長のLemisio氏が、サモアテレビに語ったところによると、これまでに12,000人の新たな有権者が登録をしたという。前回の国勢調査の数値から11,500名を目標にしていたので今回の数字には満足しているという。選挙管理委員会の事務所には登録のための長蛇の列ができた。選挙権を持ちながら登録をしていない人に対しては760ドル以上の罰金が科せられることとなっている。また登録は、各地の交番でもできる仕組みとなっている。サモアの選挙は2021年4月9日に実施される予定だ。(Radio New Zealand/OCT06, 2020)
https://www.rnz.co.nz/international/pacific-news/427737/samoa-voters-told-to-register-or-face-fines