MENU閉じる

PACIFIC ISLANDS NEWS [ 太平洋諸島ニュース ]

ホーム > 太平洋諸島ニュース > 初の駐フィジー大使を任命(サモア)

初の駐フィジー大使を任命(サモア)

長年にわたり米国大使として在米していたAlio’aiga Feturi Elisara氏は、サモア政府から任命を受けて、初の駐フィジー大使となる予定だ。トゥイラエパ首相は今週のラジオ番組で発表する予定だという。Alio’aiga Feturi Elisara氏は、15年勤務したアメリカを離れ、間もなく、フィジーに着任するという。Alio’Agiga氏が、いつ、大使館を開設するのかについては今のところ未定としている。(Radio New Zealand/MAR9, 2020)