MENU閉じる

PACIFIC ISLANDS NEWS [ 太平洋諸島ニュース ]

ホーム > 太平洋諸島ニュース > 太平洋諸島でのビジネスを支援するポータルサイト開設(太平洋諸島)

太平洋諸島でのビジネスを支援するポータルサイト開設(太平洋諸島)

太平洋諸島の中小企業を支援するためのアドバイスとサービスを提供するオンラインポータルサイトが始動した。ビジネスリンクパシフィック(BLP)は、ニュージーランド政府が支援しており、バヌアツ、パプアニューギニア、サモア、フィジーなどでその始動イベントが開催された。ポートモレスビーでのイベントではニュージーランド高等弁務官のPhilip Taula氏が、「ニュージーランドは太平洋地域の強くかつ多様な民間企業をとおしてこの地域を支援する」と述べた。
このBLPは各地域のアドバイザーらのネットワークを基に構築されており、ビジネスをより専門的かつ効率的にするための高いビジネスサービスを提供する目的で設立されているとBLPディレクターのSteve Knapp氏は述べている。中小企業は、オンラインでビジネス健康診断を受けることで現実をとらえることができ、かつ、それら中小企業を地元のサービス提供者らと結びつけることも可能だという。地元のウェブサイトにかかわる企業、デジタルマーケティングをしている企業、会計業務をしている企業などがあり、銀行からのビジネス資金調達の手助けも得られる。さらに、人材募集なども可能で、BLPはこれらをリンクさせることで中小企業が成長するのを助けていくことができるという。BLPにはすでに170社が登録しているが、さらに登録企業が増えることが期待されている。 (Radio New Zealand/AUG6, 2019)