MENU閉じる

PACIFIC ISLANDS NEWS [ 太平洋諸島ニュース ]

ホーム > 太平洋諸島ニュース > 台湾をめぐり中国がロビー活動(太平洋諸島)

台湾をめぐり中国がロビー活動(太平洋諸島)

中国政府はPIF(Pacific Islands Forum)に対して中国共産党が台湾の正式な政府であることを認めるように圧力をかけ続けてきたという。台湾政権を認めるソロモン諸島、キリバス、マーシャル諸島、ナウル、ツバル、パラオの6か国は台湾にとって、その外交を支持する最後のよりどころだ。台湾はこれらの国々に多額の援助をし、政治指導者たちとの関係を構築しようと熱心に取り組んでいる。しかし台湾を世界中の同盟から排除しようとの意図を中国は持っている。中国は他の太平洋諸島とともに、PIFをも標的として圧力をかけてきていたと言われている。(Radio New Zealand/FEB18, 2019)