MENU閉じる

PACIFIC ISLANDS NEWS[ 太平洋諸島ニュース ]

ホーム > 太平洋諸島ニュース > 部族間抗争で10名死亡(パプアニューギニア)

部族間抗争で10名死亡(パプアニューギニア)

パプアニューギニアのENGA地方で部族間抗争により10名が死亡した。ラジオニュージーランドPNG特派員Melvin Levongo氏によると金鉱近くのPorgera周辺で、カンテップ族とパイエラ族との間の抗争が起きたという。Levonge氏によると、抗争相手を突然襲うために道路にバリケードが築かれていたという。このバリケードからの襲撃で、7名が死亡し、3名は死者の報復のとして殺された。警察がその地方の首都であるWabagを警備している。(Radio New Zealand/NOV 26, 2018)