MENU閉じる

PIC NEWS[ PICニュース ]

ホーム > PICニュース > アジア最大級の食品・飲料専門展示会「FOODEX JAPAN 2019」に島嶼国から4社(4か国)が出展しました!

アジア最大級の食品・飲料専門展示会「FOODEX JAPAN 2019」に島嶼国から4社(4か国)が出展しました!

PICは、201935日(火)~8日(金)に幕張メッセで開催した「FOODEX JAPAN 2019」において、ジェトロが設置しているジェトロ・ゾーン 「World Food Market(※) に島嶼国からの出展を実現すべく、参加希望企業の発掘やアプローチに加え、参加企業への支援策を打ち出し、その結果、4か国4社の出展が実現いたしました。

4か国4社の内訳は以下の通り。

企業名

出展物

パプアニューギニア

NIUGINI Organics

ココナッツオイル、ナッツ

サモア

Natural Foods International Ltd.

パンノキ、バナナ粉、野菜チップス、サトイモ、フレーバーティー

バヌアツ

Aelan Chocolate Makers

チョコレート

マーシャル諸島

Tobolar Copra Processing Authority

ココナッツオイル

 

今回の参加をきっかけとして、日本での取引が実現することを願っています。

皆様、お疲れ様でした。

 

(※)ジェトロ・ゾーンとは:ジェトロは開発途上国の食品・飲料産業育成を支援し、これら各国との関係を強化するために、1997年から 毎年「FOODEX JAPAN」に開発途上国パビリオンを設置し、「ジェトロ・ ゾーン」として出展。アフリカ、アジア、中南米、欧州・CIS、中東、大洋州の約100カ国から、のべ約1,500社の食品・飲料を紹介。2019年も28カ国から49社の企業が参加。

 

FOODEX開催結果概要については、以下へアクセスしてください。

https://www.jma.or.jp/foodex/report/quick.html