MENU閉じる

PACIFIC ISLANDS NEWS[ 太平洋諸島ニュース ]

ホーム > 太平洋諸島ニュース > リサイクル処理場2019年末始動(ニウエ)

リサイクル処理場2019年末始動(ニウエ)

フィジー スバで開催されたClean Pacific Roundtableにおいて、ニウエ環境局のHayden Talagi氏は、リサイクル処理場の建設を発表した。 既に今年初めより、リサイクルごみの分別は始まっており、施設ができ次第、リサイクル作業の稼働が始められるとのこと。ニウエのごみ処理計画の一環としてリサイクル製品は輸出される予定。施設は当面、ガラスとペットボトルの処理から開始し、その後、アルミ缶、紙、電気製品の廃棄物についても処理していく予定。すでに、ガラス類は細かく砕かれて道路補修に使用されており、植物性廃棄物の粉砕機も導入されている。買い物用のビニール袋も来年にかけて段階的に廃止の予定だ。(Radio New Zealand/Aug 22, 2018)